亜鉛で頭痛や吐き気が

亜鉛摂取で頭痛や吐き気が起こる理由とは

亜鉛摂取で頭痛や吐き気が起こる理由とは?

 

 

いくら体に良いサプリだと言っても過剰摂取をすると副作用が起きてしまうサプリ成分もあります。数あるサプリ成分の中でも特に副作用が起きやすいのが亜鉛です。亜鉛を過剰摂取してしまうと、頭痛や吐き気などの副作用が起きてしまいます。もともと亜鉛の1日の摂取量の上限は男性が12mgで、女性が9mgだと決められています。

 

ですが亜鉛摂取によって育毛効果を求めている人や美肌効果や免疫アップ効果などそれぞれの効果を期待している場合、たくさん亜鉛を摂取すればそれだけ効果がスピードアップするのではと考えてしまい、ついつい過剰摂取をしてしまう傾向にあるようです。ですが亜鉛は非常に吸収が悪い成分なので、多めに摂取してしまうとどうしても亜鉛中毒を起こしやすくなる性質があります。

 

亜鉛を摂取して頭痛や吐き気などが起きてしまった場合は、今一度摂取量についてきちんと確認をした方が良いでしょう。頭痛や吐き気などの不快症状があるだけでなく過剰摂取を続けているといずれは肝機能障害にまで発展してしまうこともあるので気をつけなければなりません。

 

頭痛や吐き気などの症状が出てしまったら、まず亜鉛サプリの摂取を一旦お休みして体内からしっかり亜鉛が排出されるのを待ちましょう。頭痛、吐き気がなかなか治らない場合には病院で診察を受ける必要があるかもしれません。普通は指示通りの量を飲んでいれば頭痛や吐き気が起きることは、まずないのですが過敏症の場合は少量の亜鉛でもこれらのトラブルが出る場合もあるので慎重に摂取していきましょう。

 

 

 

亜鉛頭痛吐き気

 

亜鉛摂取で頭痛や吐き気が起こる理由とは

 

いくら体に良いサプリだと言っても過剰摂取をすると副作用が起きてしまうサプリ成分もあります。数あるサプリ成分の中でも特に副作用が起きやすいのが亜鉛です。亜鉛を過剰摂取してしまうと、頭痛や吐き気などの副作用が起きてしまいます。もともと亜鉛の1日の摂取量の上限は男性が12mgで、女性が9mgだと決められています。

 

ですが亜鉛摂取によって育毛効果を求めている人や美肌効果や免疫アップ効果などそれぞれの効果を期待している場合、たくさん亜鉛を摂取すればそれだけ効果がスピードアップするのではと考えてしまい、ついつい過剰摂取をしてしまう傾向にあるようです。ですが亜鉛は非常に吸収が悪い成分なので、多めに摂取してしまうとどうしても亜鉛中毒を起こしやすくなる性質があります。

 

亜鉛を摂取して頭痛や吐き気などが起きてしまった場合は、今一度摂取量についてきちんと確認をした方が良いでしょう。頭痛や吐き気などの不快症状があるだけでなく過剰摂取を続けているといずれは肝機能障害にまで発展してしまうこともあるので気をつけなければなりません。

 

頭痛や吐き気などの症状が出てしまったら、まず亜鉛サプリの摂取を一旦お休みして体内からしっかり亜鉛が排出されるのを待ちましょう。頭痛、吐き気がなかなか治らない場合には病院で診察を受ける必要があるかもしれません。普通は指示通りの量を飲んでいれば頭痛や吐き気が起きることは、まずないのですが過敏症の場合は少量の亜鉛でもこれらのトラブルが出る場合もあるので慎重に摂取していきましょう。

 

 

【関連記事:亜鉛サプリのおすすめランキング】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top