精力減退は亜鉛不足

精力減退は亜鉛不足が原因?

精力減退は亜鉛不足が原因の事もあります。

 

亜鉛は体内において骨格筋・骨・皮膚・肝臓・脳等にある成分で、体内においてタンパク質を合成するのに必要な酵素の材料として使われる成分です。
この亜鉛が不足すると、味覚障害や免疫力の低下や爪や皮膚の異常や成長障害や男性ではEDの原因となると言われています。

 

 

この中でも、成人男性にとってはEDは大きな課題と言えます。亜鉛が不足すると、EDを引き起こすだけでなく、精子や男性ホルモンのテストステロンの生成が弱くなり、精子の運動率と精子数の減少ももたらし、男性側の不妊の大きな要因ともなるのです。この様に亜鉛は男性の精力にとっては極めて重要な栄養素なのです。
しかし亜鉛は不足したからと言って体内で形成する事が出来ず、食事等で補う事しかできないのです。しかも亜鉛は汗や尿から排出されるため、意外ですがスポーツ選手に不足しがちな栄養素となっています。

 

 

亜鉛が多く含まれる食材としては牡蠣、あわび、たらばがに、豚レバー、牛肉、卵、チーズ、高野豆腐、納豆、えんどう豆、切干大根、アーモンド、落花生等で、適切な食事を摂っていれば大きく不足する事はありませんが、偏食すると不足しがちとなる栄養素なのです。
また高齢化によって精力が減退している場合には、精力増強のために亜鉛を多く摂ると効果があると言われていますが、食事から中々多くを摂取するのも難しいと言えます。

 

 

そこで、最近の精力サプリ等では、主成分がマカやクラチャイダムと言った自然由来のものでも、そこに亜鉛を添加した複合成分の精力剤とする事で、より効果を高めるようにされているものが増えています。
働き盛りで多忙を極め、食事も偏りがちな男性の精力アップの為には、サプリで亜鉛の補充をする事も考えるべきと言えます。

 

 

【関連記事:亜鉛サプリのおすすめランキング】

 

 

 

 

 

page top