亜鉛でアトピーを改善

亜鉛でアトピーを改善する事ができる!?

亜鉛を飲むようにしたアトピーの人の体験談。

 

亜鉛は最近若い人に足りていない人が多く、その為味覚が異常になっていることで有名になりました。
しかし、亜鉛は昔の人の体験談でも皮膚のトラブル(湿疹・火傷等)に使われてきたそうです。つまり、皮膚のトラブルを治し、皮膚の表面を正常な状態に保つ効力があることは昔から体験談として知られていたのです。

 

これはアトピーに悩む人には朗報でしょう。
亜鉛は必須ミネラルで、成人の1日の必要量は12mgとされています。しかし、日本は欧米に比べてミネラルが少ない土壌です。
つまり、日本人の多くが潜在的に亜鉛欠乏症といって良い状態にあると言っても良い位なのです。

 

亜鉛は皮膚に於いては汗と脂質が丁度良い分量で混じり合って天然のコーティング剤を皮膚の上に作ります。

 

そのコーティングのお陰で、外界からのアレルギー物質や埃を寄せ付けないので、アトピー性皮膚炎の患者さんにも効果が期待出来るのです。アトピーの患者さんは皮膚のバリア機能が劣っているので、外界のアレルギー物質が皮膚の中まで直接浸透することに依って症状が悪化します。

 

亜鉛が不足しているアトピーの患者さんの体験談の中には、亜鉛を取るように努めた結果症状が改善したという報告もされています。
ただ、体験談がまだ少ない所為と亜鉛がアトピーに有効であった結果と効果が無かった結果が同数位あるので、亜鉛がアトピーに効果があると断言は出来ない状態です。

 

もっと実際の体験談が集まることが大切ですね。是非アトピーの方は亜鉛を積極的に取るようにして体験談を増やして下さい。

 

しかし、アトピーの「原因」が亜鉛不足では無いことを考えると、亜鉛はアトピーの症状を改善する効果が期待出来るが、特効薬では無いと言えるでしょう。

 

 

【関連記事:亜鉛サプリのおすすめランキング】

 

 

 

 

 

 

 

 

page top